仕事と家庭   

いつもありがとうございます。宝塚プライベートサロン エステソレイユです。

昔の同僚がエステに来てくれました。
彼女は2児の母で、とてもパワフルです。
まだ幼い子供を抱えながら、家事と仕事を両立させています。

仕事をしている女性が家庭をもち、母になるとよく聞くお悩み。

「仕事はできない」

子供は「愛」が最高のサプリメント。
手間も時間もたっぷりかけることが必要です。
子供は元気かと思っていても、急に熱がでたり、吐いたり、体調が急変することもあります。
熱がでると、預けている施設から電話が鳴り、迎えに行かなければなりません。
よって、責任ある仕事はできなくなることが多くなります。

また、
「資格や手に職がないと、再就職は厳しい」
「正社員は無理」

などなど、、、就職に対しての母の嘆きの声を多く聞いております。

彼女も仕事に苦戦したそのひとりで、残業しなくても良いという条件で再就職をしたものの、
実際は仕事を振られて帰りづらい日々。
しかし、カワイイ子供が待っている。・・・その葛藤の中で、しょうがなく仕事を転職する道を選びました。

幸い、今の職場は残業なしの正社員としてお仕事をしているとのこと。
しかし、子供のサポートは義理の母であったり、やはり女性ひとりで家事と仕事の両立は不可能です。
ちなみに、面接では落ちない自信があり、確かに明るいパワフルな彼女のオーラはステキです^^

今まで女性のお客様にお聞きした、「コツ」

・宅配便などで買い物は済まし、送料かからない条件で頼む
・定期的に送られる添加物の少ない冷凍食品を活用する
・一人で頑張らず、夫と二人で協力体制をつくっておく(家事や送迎の分担など)
・無理をせずに、できる範囲でしっかり努力する(無理をすると続かない、不満になる)
・子供にスキンシップをとり、愛していることの表現をしっかりすること
・会社には面接時からしっかりと話し合っておくこと

などなど。
ご主人に送迎や家事をしてもらう人もいらっしゃいました。

各家庭で生活スタイルは違いますし、当人が「しあわせ」で満たされていたらそれでいいのです。
しあわせかどうかは本人次第です。
ただし、「愛があること」は必須であると感じます。
周りへの感謝の気持ちや調和することが大切ですよね。
そして、無理は禁物。無理をしすぎて体調を悪くしてしまっては元もこうもありません。

無条件に「助けたい!」と思うのが、家族です。
助けてもらって当たり前と思わずに、親しき仲に礼儀あり。
感謝や喜びの言葉の出し惜しみは勿体無いことです。

日々頑張っている女性をたくさん見させていただいております。
ソレイユはそんな女性がホッ…と癒される悦びのサロンでありたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。
e0175702_16564671.jpg
Tちゃん、お祝いのお花をありがとうございました!


[PR]

by soleil305 | 2014-03-04 18:03 | ソレイユについて | Comments(0)

<< 日本の大気汚染による害 3月のお知らせ >>