黄金のイクラ   

e0175702_18535438.jpg

「黄金のイクラ」をはじめて食べました。
e0175702_1837260.jpg

イクラと聞くと「鮭の卵」をイメージしますが、黄金のイクラはサケ科の淡水魚「岩魚の卵」とのこと。
綺麗な川でしか生息しておらず、お値段もお高いです。
口にすると弾力があり、とても美味しいです♪



イクラについて調べてみると・・・

「ロシア語で「魚の卵」という意味で、日露戦争の時にロシア人がキャビアの代用品として作ったのがはじめです。」
また、添加物の多いものや、人工的につくっているイクラもあります。

そこで、天然イクラor人工イクラの見分け方(。ゝ∀・)

お湯に数粒入れますと、たんぱく質によって白くなるのが「天然」
「人工」は色が変わらないとのことです。

できれば人工は避けたいものです(;^_^ A

メールはこちらへ♪


[PR]

by soleil305 | 2010-12-13 18:54 | 日常のこと。。。 | Comments(2)

Commented by なりひら at 2010-12-19 01:08 x
岩魚の卵も、黄金のイクラも、両方初耳です。世の中には美味しいものがあるんだ・・。
Commented by soleil305 at 2010-12-20 01:58
☆なりひら様☆
私も初めての食べ物でした。
なりひらさんは日本各地にいってらっしゃいようですし、オススメの変わった食べ物があればおしえてください(^^)

<< クリスマスキャンペーン ソレイユの妖精 >>