ムーンサイクルでダイエット   

e0175702_22402073.jpg

今日は月のサイクルを利用してダイエットをするお話です。

月のサイクルは自然界・人に大きく影響を与えます♪



珊瑚やウミガメは満月や新月のころに出産率が高くなります。
e0175702_2249563.jpg

また、フランスでは1600年代まで、建物に使う木材は新月の日に伐採したものを使うよう定めた法律がありました。
新月のときは木の水分が少ないので、ゆがみが生じにくいというわけです。
e0175702_2243610.jpg

日本も明治13年までは、「旧暦」とよばれる太陽暦を使っていました。

昔の人々にとって、月のリズムに合わせて暮らすことは、ごくあたりまえだったのですね。。。



満月の日は暴力や犯罪が増えるという伝説があります。

満月の日はエネルギーが増幅され、よいエネルギーも悪いエネルギーも、心身にたまりやすくなります。



それでは、ムーンサイクルをご紹介します(^v^)



●新月の日・・・「身体の浄化力や解毒力が最も強いとき」

たっぷりの水分を摂りましょう。

できれば、ミネラルウォーターで、一日2リットル以上の水分を摂りましょう。

お食事は軽めに。

身体にたまった余分なものの排出を促します。

ダイエットを始めるには良い時期です♪



●新月~満月・・・「身体が栄養素や水分を吸収しやすい時期」

添加物などの入っていない自然な食品を中心に、バランスの取れた食事を心がけます。



●満月の日・・・「身体の吸収力が最も高まるとき。」

最も太りやすい、むくみやすい時なのでお食事は軽めに。

ミネラルウォーターをしっかり摂取し、余分な栄養素を吸収するのを防ぎましょう。

満月の日のお水は人に元気を与えるといわれています。

満月の光に当たるようにペットボトルのお水を少し置いてから、飲むこともオススメです。



●満月~新月・・・「身体の浄化力や解毒力が高まり、太りにくい時期」
カロリーの高いものを多少食べてもOK。

逆に、ダイエット効果をすぐに出したい人は、カロリーの高いものを控えると、とても効果的です。




健康的な身体にするには、日々口にするものが大切です♪




・お砂糖は精製した白砂糖はなるべくやめて、蜂蜜・黒砂糖を利用します。

・添加物の多い加工食品やインスタント食品はなるべく避けましょう。

・油はなるべく、オリーブオイルを利用します。



ダイエット食品やサプリメントなどの人工的な手段で一時的にやせても、食生活がそのままであればリバウンドしてしまいます。

なるべく、自然な状態に近い、シンプルで健康的な食事をしていると、しだいに身体の声に敏感になっていきます。

身体のリズムを感じ取り、月のパワーを味方につけて、無理のない自然な食事でダイエットに取り組んでください(^v^)
e0175702_22505075.jpg

参考:横山アディナさん


ちなみに♪

<暦>
満月 2010年8月25日(水) 02:05
新月 2010年9月8日(水) 19:30


メールはこちらへ♪


[PR]

by soleil305 | 2010-08-24 22:52 | 美容のポイント | Comments(2)

Commented by なりひら at 2010-08-26 22:36 x
久しぶりにプラネタリウムへ行ってきました。すごい人。夏休みということも。夏の大三角形など夜空の星を堪能しました。「ハヤブサ」の映画が大人気でした。
Commented by soleil305 at 2010-08-29 01:15
☆なりひらさま☆
プラネタリウム、いいですね!癒されそうです。。。
「ハヤブサ」の映画、興味あります♪
大人になってからは行っていないので、是非行ってみたいです!

<< 8月の締めくくり 夜のジョギング >>